ETCカード利用術〜マイレージから無料カード、お得な割引、車載器の取付方まで

無料・格安のETCカードを選ぶ方法。ETCマイレージで無料通行券、お得なETC割引、車載器の取付方を紹介。


ロードアシスト付帯のドライバー向けカード

入会するだけで2,000楽天ポイントプレゼント

使えば使うほどガソリン代が安くなるお得なカード。

★ETCカードランキング★

人気ETCカード 1位
シェルスターレックス
カード(ニコス)
JCB Viaggio

使えば使うほどガソリン代が安くなるお得なカードです。

詳しい解説はこちら

人気ETCカード 2位
ニコス ロードネットETCカード
JCB Viaggio

年会費1,575円で充実したロードアシスタントサービスが受けられる!

詳しい解説はこちら

ETC全般やETCカードについてわかりやすく紹介。マイレージから無料カード、お得な割引、車載器の取付方までご案内。
ETCカードとは

利用のためには、車載器のほかにETCカードが必要です。いわば一種のクレジットカードと同じです。年会費無料や様々な特典があるサービスをご紹介。

ETC利用方法

ETCカードの取得とETC車載器の設置、
そしてETC車載器に自動車の情報をセットアップ完了したら
いざETCを利用しましょう!

ETCを利用する上で覚えておく必要があることをまとめてみましたので
正しいETC利用方法をマスターしましょう。



ETC利用方法1:ETC車載器の機能

ETC車載器は各機種によって機能が異なってきますので、
使用方法やどのような機能がついているかなど
ETC車載器を購入したら必ずETC車載器の取扱説明書を読みましょう。

機種によって異なりますが、基本的な機能は以下のとおりです。

料金履歴案内機能
料金案内機能
音声案内機能
カード抜き忘れ防止機能
ナビ対応機能

ETC利用方法2:ETCカードによる料金支払い方法

ETC車載器で使用するETCカードは、
クレジットカード会社が発行するクレジットカードに付帯されることになっていますので
毎月クレジットカード支払日に指定の金融口座から引き落とされます。

なお、料金履歴は利用証明書をインターネットから取り出し
プリントアウトすることもできます。

ETC利用照会サービス

どちらの場合も、高速道路通行料金はクレジットカード払いとなり、毎月他の支払いと
一緒に指定の金融口座から引き落とされます。

利用履歴はインターネット等から閲覧する事が出来ますし、
利用証明書もインターネットからプリントアウトできます

ETC利用方法3:ETCカードとETC車載器について

ETCカードとETC車載器の組み合わせは自由ですので、
例えば、友人と高速料金を清算する際に
行き帰り別々のETCカードを利用するなどの使い方がありますね。

また、ETCカードはETC車載器が設置されたどの車両でも利用できますので、
レンタカーにも利用できます。

ただし、入口と出口では同じカードを使用しなければいけません。

ETC利用方法4:ETC通行レーン

ETCの通行レーンには2種類あります。

  • ETC専用レーン

  • 名称の通りETCが設置された自動車しか通過できないレーンです。

  • ETC/一般共用レーン

  • このレーンはETCを利用していない現金払いの自動車も利用するので、
    ETC専用レーンよりも前方の先行車に注意してレーンに向かいましょう。

現在の高速道路では、一般レーンとETCレーンとは混在しており、
まだまだ一般レーンの方が多いのが現状です。

ETCを利用する上で、必ず料金所に進入する手間に
ETCレーンの場所を示す緑色の案内看板がありますので、
事前に確認してから料金所へ向かいましょう。

また、まだまだETC未対応の料金所が全国にはあります。
その場合、ETCは利用できませんが
料金所で一旦停止してから係員にETCカードを手渡せば
ETCカードを使って料金を支払うことができます。

ETC利用方法5:ETCゲート通過方法

ETCを使って高速道路を利用する場合、
下記のことに確認・注意して走行しましょう。

まず、高速道路へ入るときは、

  1. ETCカードが正しくETC車載器に挿入されているか確認します。
    必ず事前にETCカードが挿入されているかを確認しましょう。

  2. ETC専用レーン、またはETC/一般共用レーンに進入する。
  3. 当たり前ですが一般レーンに入った場合、
    通常通り一旦停止して通行券を受け取ってから高速道路に入りましょう。

  4. ゲートへは時速20km以下で進入しましょう。
  5. ゲートが正しく開いた事を確認してから通過する。
    先行車とは十分に車間を取って、進入してください。

つぎに、高速道路から出るときは、

  1. ETCカードが正しくETC車載器に挿入されているかを確認します。
    必ず事前にETCカードが挿入されているかを確認しましょう。
    サービスパーキングエリアなどで車外に出るためETCカードを抜く場合もあります。
    カードを抜いた場合は必ずETC車載器にカードをセットしなおしましょう。


  2. ETC専用レーン、またはETC/一般共用レーンに進入する
  3. ETCレーンがない場合は、
    一旦停止して手渡しで係員にETCカード(もしくは現金)を渡しましょう。

  4. ゲートへは時速20km以下で進入しましょう。
  5. ゲートが正しく開いた事を確認してから通過する。
    先行車とは十分に車間を取って、進入してください。



トップページへ





最終更新日: 2015年02月10日
   
| リンクについて | 運営団体 | 免責事項 | サイトマップ |